加盟幼稚園検索

京都市内地域別:
幼稚園名で検索:
京都府下地域別:

京都聖母学院幼稚園

このページを印刷する

京都聖母学院幼稚園
〒612-0878伏見区深草田谷町1
075-645-8101075-645-8109
江島幸子(園長)
http://www.seibo.ed.jp/kinder/
園メールでお問合せ

園長よりのメッセージ

一人ひとりの子ども達は、それぞれ個々の個性(心の火種)をもって生まれてきます。
幼稚園での三年間でその個性(火種)を絶やすことなく良きところは伸ばし足りないところは補っていく保育をしていきたいと思います。
子ども達の主食は「遊び」です。遊びは、自発的であり、それが創造力や内面を育てていきます。園生活の中で、お友達や先生達とともに体験する尊さを感じ、そして子どもたち自身がかけがえのない存在であることに気づいてほしいと思います。
子ども達は、そのお子様にしかない感じ方で色々な事を体験していきます。
それが知識や知恵を生み出す心の火種を育む土壌なのです。
子ども達が真に知りたいという気持ち(感じる心)を大切に知・德・体のバランスのとれた保育に努めて参ります。

いろいろな活動

【学ぶ】
Essais(エッセイズ)-”Essais"とは、”子どもたちの試み・試行錯誤”を意味します。指先を使い、脳を刺激することによって集中力や判断力、積極性を身につけ、自立へとつなげていきます。「折る」「切る」「貼る」「縫う」「塗る」などの基本的な教材・教具を使って、子どもたちが自分で選び、繰り返し、関わり、やりとげた達成感や満足感を味わっていけるように取り組んでいます。

【祈る】
神さまが大好きな子ども、自分が大好きな子ども、友だちが大好きな子どもを育てます。毎日の祈りや聖歌、神さまのお話、また行事を通して、神さまの存在を意識し、自分が愛されている存在であるということを知ることで、人のために喜んで行動できる心を育んでいきます。

【遊ぶ】
「いっぱい遊べて楽しかった!」「えっ、もう帰る時間?時間がたつのが早いよ~!」こういう声が自然と聞こえてくる幼稚園の様子。子どもたちが夢中になって、遊べているのではないでしょうか。子どもたちの体力低下がとりあげられている中で、子どもたちが十分に体を動かして「遊び」を満喫し、丈夫な体と心を育んでいけるよう、体力づくりに力を入れています。

その他にも、養護教諭の常駐など、子どもたちが元気で安全に幼稚園で過ごせる環境づくりに努めております。

アクセス

【京阪電車】京阪電車「藤森」駅下車、東へ徒歩3分
【近鉄電車】「丹波橋」駅で京阪電車に乗換え、「藤森」駅下車
【JR奈良線】「東福寺」駅で京阪電車に乗換え、「藤森」駅下車
【地下鉄東西線】「三条京阪」駅で京阪電車に乗換え、「藤森」駅下車

Google Map



大きな地図で見る