睦美幼稚園

園長よりのメッセージ

 

当園は1954年(昭和29年4月)に開園し、今年で66年を迎えました。 子どもたちの一日は遊びの連続です。遊びの中で夢を大きく膨らませ大きく成長してゆきます。遊びの体験の積み重ねが知識となり、知識は自分自身の自信になります。又、『食べる、生きる、育つ』の食生活の重要性に注力して子ども専用料理教室(キッチン・ラボ)を続けて15年になります。子ども達は料理をする過程で食材・調理・喫食・片付けなど沢山の体験をします。食材に関心を高め、偏食改善、伝統行事食等の知識を深め、食に関して興味津々になります。キッチン・ラボでは『僕、できた~』の充実感・達成感を繰り返し体験します。この達成感が自分自身への自信になってゆきます。食育は子ども達の非認知能力を開花促進する強力な手段と考えます。


いろいろな活動

【遊びの中の知育】

縄跳び・お買いものごっこ等で数を学び、絵本の読み聞かせで想像力を高め、又、文字に興味を持つ環境づくりをしております。子ども達の知識欲を満たすために絵画、工作、楽器演奏・演劇もたくさん取り入れています。
桃太郎の長い台詞を覚えました。

【遊びの中の徳育】

大好きなダンゴ虫、トカゲ・ザリガニ・カブトムシなどの飼育、池や水槽に泳ぐカエル・川魚・金魚・やウサギ・インコ などの観察、園庭の野菜畑の世話・収穫を通じて自然の不思議・自然の営みを理解し、生きとし生けるものへの労りの感情が芽生える環境をととのえております。
自分たちでお世話したキャベツの収穫に大奮闘

【遊びの中の体育】

体操・鉄棒・サッカー・ドッチボール・プールで水遊び・運動会等で思いっきり体を動かすことが大好きな子供たちです。ルールなど約束・決まり事・連帯感などを遊びの中で学んでゆきます。
サッカー大好きな子ども達です。

【遊びの中の食育】

本物の食材を使い本物の包丁・ピーラを使ってお料理をする子ども専用料理教室(キッチン・ラボ)は正課保育です。各クラス1回/月実施しております。料理教室では緊張・集中力を高め、料理をします。『できた~~』と喜びの感動と同時に連帯感・達成感・充実感を実感します。 この感動体験の繰り返しが自分自身に自信を持つ時なのです。
年間46回実施しました。(R1年度実績)
食べる事への関心度は100%近く上がります。
ひな祭りのお寿司を巻く子ども達

アクセス

[1]京阪電車 伏見桃山駅下車 東へ約300m、
R24を南へ150m、東へ50m
[2]京阪電車 観月橋駅下車 北へ約300m、東へ50m
[3]近鉄 桃山御陵前駅下車 東へ約250m、
R24を南へ150m、東へ50m
[4]JR奈良線 桃山駅下車 南西へ約200m



大きな地図で見る