Topics

【絵本の紹介】「 カイとカイサの ぼうけん」 エルサ・ベスコフ さく・え まつむら ゆうこ やく福音館書店

ehon_237

 むかし、森の奥深くにカイとカイサというきょうだいがすんでいました。二人はしょっちゅう枯れ木にとびのってあそびました。いたずらトテムのまほうで枯れた木は”かれきドラゴン”になり、二人がその背中にとびのると、ギ
シギシバリバリと音がして、かれきドラゴンが空に舞い上がりました。
 100 年以上も前にスウェーデンでうまれた絵本。優しい絵がお話の世界を膨らませてくれます。

向島幼稚園 小向井真理

「 カイとカイサの ぼうけん」 エルサ・ベスコフ さく・え まつむら ゆうこ やく福音館書店