Topics

【絵本の紹介】「チュウとチイのあお いやねのひみつきち」たかお ゆうこ/ 作(福音館書店)

 まちの公園の木の下で暮らす、のねずみの兄弟のチュウとチイにある日、山に住むおばあちゃんから遊びに来るように手紙が届きます。
「ひみつきちを作るんだ!」という期待を胸に、2匹は早速出かけました。
林を抜け小川を渡った先に
広がる野原やはっぱの間から見上げた空が美しく、きちはとても居心地が良さそうです。
きちに遊びに来た友達の素敵なお土産で楽しむお茶会や、その後ののんびりとしたひと時から、友達と一緒にひみつきちで遊ぶワクワク感や嬉しさを味わわせてくれる絵本です。

同志社幼稚園 竹中 琴恵

【絵本の紹介】「チュウとチイのあお いやねのひみつきち」たかお ゆうこ/ 作(福音館書店)