Topics

【輝く瞬間】 2017年 12月

さかいだに幼稚園長 小林芳朗

 さかいだに幼稚園では、秋になると毎年子ども達がとても楽しみにしている事があります。
 それはアサギマダラ蝶が園に遊びに来てくれる事です。子ども達はこの日のためにアサギマダラ蝶の大好きなフジバカマの花を植え、蝶がやって来てくれるのを心まちにしているのです。
 しかし、今年は天気が不安定だったので、なかなか姿が見られず「今年は来てくれないのかな……?」と心配していました。そんなある日…。「あ!ちょうちょだ!」と一人の子どもが大きな声をあげました。そうです!アサギマダラ蝶です!子ども達も先生達もパッと顔がかがやきました。
 しばらくすると巣立ってしまう蝶ですが、その姿を見ているとさまざまな経験をつみ巣立っていく姿と重なりうれしさとさみしさを感じます。この蝶との出会い、別れを通じて心ゆたかなやさしい子ども達に成長してくれることを願い、又来年も、みんなで蝶が来てくれることを楽しみにしたいと思います。