Topics

【輝く瞬間】 2019年 1月

天授ケ岡幼稚園  福田 義明

遅めにお父さんの車で当園 窓の外からトントンとたたく にっこり笑顔すんなり降りてきて園に入る くつのはき替えに時間がかかり せかされるが全く気にせず途中でぐずり出す なだめられながら脱いだ 年長児の男の子 芝生の所で体操の練習がはじまる 素足で歩くのは全く嫌がらないがそこでじっとしているのが嫌でぐずる 保育者のスキをみて脱走するがすぐ連れ戻されている 芝生のうえに座ると草(しばふ)をむしり出す またしかられていると石のようなものを口に入れまたしかられる 次に木の枝をとり口にくわえて取り上げられる。
部屋に入り保育者が職員室に行っている間に隣の小さい子の部屋に入りブロックを口にくわえながらにこやかな笑顔で遊んでいる 全く遜色なくなじんでいるしばらく様子を見て一緒に部屋に戻ると保育者の背中に乗って甘えたりおもちゃをほーりなげたりして遊んでいる。 保育者と一緒にトイレ(絵本をみながらウンチがでた)うがい 合同礼拝へいすを持って移動 いすに座ると隣の保育者にひっつき顔をくっつけてクウクウと笑う ご機嫌で声を出しながら保育者の顔をいじっている。
インテグレーション(統合)教育からインクルーシブ教育へ個々が必要とする支援 いろいろ人的な配慮を行いつつ 健常児と共に障害児が学ぶことが大切です。