Topics

【輝く瞬間】 2019年 10月

睦美幼稚園 井上弘子

  虫好きの子ども達が目をキラキラさせる夏。蝉の鳴き声に気づいて、脱け殻や蝉を探す子、草むらでバッタを追いかける子が大活躍する園庭です。
 普段は無口で集団になじめない子が地中の蝉の幼虫を偶然見つけ、桜の木を登る様子をじーと観察していました。
 『K君 凄い!蝉の子どもを見つけたんだ!』『僕 凄いだろう!』『凄い!凄い!』の会話の何日後、袋いっぱいの蝉殻を見せに来ました。 蝉の本みたよ! クマゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミ つくつくぼう
し等 たくさん教えてくれました。
 『K君はセミ博士だね!』 『セミ博士って?』『蝉の事をたくさん知っている偉い人』 『へ~ 僕 セミ博士なんだ』K君は登園すると 蝉の穴を探す日々でした。 僕はセミ博士だ! 早く幼稚園に行きたい!!
 毎日 お家で言っているそうです。羽化した蝉の様に消極的なK君が饒舌で活発な子になりました。運動が苦手なK君 運動会では、どんな活躍をしてくれるのでしょうか? がんばれ!セミ博士