育みの窓

【市教委の窓】「京都市子育て応援ウェブサイト」の開設について

 本市の子育て支援情報をより多くの市民の皆様に知っていただくため,本市子育て支援施策を11の項目に体系的に取りまとめた「京都市子育て応援ウェブサイト」を京都市保健福祉局児童家庭課ホームページ内に開設しました。このサイトでは,妊産婦や障害のある子どもを含めた全ての子どもへの支援策や,幼稚園・児童館,各種相談窓口などを紹介しているほか,区役所などの関係機関の一覧も掲載しており,本市における子育て支援施策をわかりやすく,きめ細かく紹介しています。

 今後とも本市と致しましては,門川市長を先頭に「子育て環境日本一」をめざして,子どもの教育環境・子育て支援の充実に全力を尽くして参りますので,引き続き,幼稚園協会の先生方の御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。



http://www.city.kyoto.jp/hokenfukushi/jidoukatei/

【市教委の窓】 平成24年度 私立幼稚園関係予算案発表!

京都市の平成24年度私立幼稚園関係予算案を発表しました。

 依然として,厳しい財政状況が続いている本市ですが,私立幼稚園協会と私立幼稚園PTA連合会が展開している幼児教育・子育て支援の取組について,門川大作市長は何としても京都の幼児教育は守りぬくとご英断されました。京都市全体で多くの事業や補助金が見直しを迫られている中,子どもたちの教育や子育て環境に影響が出ないよう,また保護者負担が増加しないよう,私立幼稚園に関係する予算については,今年度と同額の予算を確保いたしました。

 今後とも本市と致しましては,門川市長を先頭に「子育て環境日本一」をめざして,子どもの教育環境の充実に全力を尽くして参りますので,引き続き,幼稚園協会の先生方の御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。

★第3子以降保育料ほぼ無料化・教材費補助等の実施のため総額約13億円を確保!

 就園奨励費補助の実施のほか,門川市政1期目に実現した「3人目以降保育料ほぼ無料化」,京都市の独自予算による「教材費補助」といった保護者負担の軽減を引き続き実施するため,総額約13億円の予算を計上しました。

★その他私立幼稚園関連予算を総額約3億円維持!

 読書活動や安心安全対策推進のための「私立幼稚園運営事業補助」や各園の創造的な教育活動を支援する「特色ある幼稚園教育推進事業」,特別な支援を必要とする幼児の教育充実を図る「特別支援教育振興補助」など,各幼稚園が取り組む教育活動に影響が出ないよう昨年度と同額の予算を確保しました。

【市教委の窓】銅駝美術工芸高等学校「Hyper-Real Animals~ 京都市動物園の仲間たち~」の作品展示について

 全国唯一の公立美術専門学科高校である京都市立銅駝美術工芸高等学校のデザイン専攻の2年生が作成した作品『Hyper-Real Animals』が,京都市動物園内にある動物図書館と動物園最寄りの地下鉄蹴上駅をアートギャラリーとして展示しています。

『Hyper-Real Animals』は,10月に開催した本校主催の第32回美工作品展において展示されたグラフィックデザインで,アムールトラの「オク」やレッサーパンダの「古都」など京都市動物園の動物をモデルにしており,動物たちの生き生きとした表情がよく表れています。

 園の行事などで動物園にお越しの際には,子どもたちと是非ご覧ください!
 (展示期間 平成24年5月25日(金)まで)

『Hyper-Real Animals』の15作品)

<お知らせ>
 京都市立幼稚園卒園式及び入園式,京都市立小・中学校卒業式及び入学式の日程が決定しましたのでお知らせいたします。

卒業(卒園)式 入学式
幼稚園 平成24年3月19日(月) 平成24年4月10日(火)
小学校 平成24年3月22日(木) 平成24年4月6日(金)
中学校 平成24年3月15日(木) 平成24年4月5日(木)